フレンバーcloud17は、今までのリキッド注入型の電子タバコと使い方が大幅に変っているので、

使い方を説明しますね。

 

cloud17が自宅に届くとバッテリーケースと、アトマイザーカートリッジが入っています。

 

左のアトマイザーカートリッジを、カチンと音がするまで、

右のバッテリーケースに差し込みます。

 

それから、ボタンをすばやく5回押すと電源が入るので、

後はボタンを押しながら吸います。

ボタンを押している間は、青いライトが光りますね。

 

電圧調整などの蒸気量を調整するボタンは付いていないんですが、

吸い方の強弱で蒸気量が調整できます。

強めに吸うと、爆煙が楽しめますよ!

 

外出時に持ち歩くときは、マウスピースについてきたシリコンキャップを、

つけて持ち歩いたほうがいいと思います。

 

使ってみて、横にしておいてもリキッドが漏れるようなことはないので、

大丈夫だとは思うんですが念のため。

 

ボディは石みたいに(ちょっと重いですけど)頑強にできてるので、

落としたくらいではビクともしませんね。

 

入れやすいケースも販売してくれるといいんだけどなあ。

 

充電方法は、USBでPCに差し込んでおけばいいですね。

簡単です。

 

カートリッジが終わったら、新しいカートリッジと差し替えるだけですね。

 

詳細はこちらでチェックしてみてください。

フレンバー CLOUD17はこちら